【嫌な上司とおさらば】縁切りに効果のあるおまじない【悪用厳禁】

仕事をする以上、どうしても関わらないといけない嫌な上司との縁切りをして早く解放されたい!と願ってしまう時、効果的なおまじないを試してみましょう。

仕事上の先輩でもあり指示をくれる人上司を嫌で堪らなくて縁切りしたいとまで思うことは、マイナスの感情が強く、おまじないを実行することで呪いを掛けることと同じ意味になってしまうので注意が必要です。

おまじないを実行する時の心構えと具体的なおまじないの方法を紹介します。

毎日、目の前の上司が嫌で堪らなくて悩んでいる人は是非、最後までご覧下さい。

【上司との縁切り】おまじないを実行する時の心構え

縁切りのおまじないは、相手に呪いを掛けることになり、やり方を間違えると自分の人生にも悪影響を与えてしまうことも考えられます。

縁切りのおまじないは、気軽に試してみる類のものではないことを理解しておきましょう。

参考までにおまじないを実行する時の心構えをまとめてみました。

1.自分本位な縁切りなNG

上司のことが嫌いな理由が仕事とは全く関係のない人格否定や自分本位な感情から来るものである場合は、あなた自身のネガティブな感情を切ることが求められます。

あえて試練を与えるために上司とのご縁が与えられた可能性もあるので、縁切りのおまじないを実行しても効果は感じられないでしょう。

2.後ろめたさや後悔しそうだと感じる時は実行しない

一時的な感情から上司の態度が許さなくなっていたり、嫌悪感が取れない場合も考えられます。

時間が立てば今の気持ちが治まる感じがしたり、後で後悔しそうだと思う場合は縁切りのおまじないの実行は控えておきましょう。

3.おまじないに対して疑念を持たないこと

縁切りのおまじないに対して疑念を持ったり興味本位で実行する場合はその効果を感じることはできません。

あなたと上司の縁を切ることがお互いにとってメリットがある場合におまじないの効果は最大限に発揮されるでしょう。

おまじないの効果を信じて実行することがポイントです。

4.おまじないの前には必ず身を清めること

縁切りのおまじないは清らかな精神と肉体である人の願いを叶えます。

おまじないを実行する場所を綺麗に整えて換気をして新鮮な空気で満たして下さい。

また、シャワーを浴びて身を清めてから実行することをおすすめします。

5.集中できて人に見られない場所で行うこと

縁切りのおまじないを実行する場所は、静かで集中できることが条件です。

また、おまじないを実行している姿を他人に決してみられないようにすることも必要です。

6.すぐに効果がでなくても根気強く続けること

おまじないを実行した翌日に上司の異動が決まったりすること可能性は低く、あなたが悩みを抱えていることを神様に提示することが本来の目的です。

あなたの望み通りに事が動くか、またそのタイミングを決めるのはすべて天の計らい次第。

すぐにおまじないの効果が感じられなくても根気良く続けることが肝心です。

【早く異動して!】上司が異動になるおまじないの手順は?

嫌いな上司とのご縁をばっさりと切ってしまう効果の高いおまじないを3種紹介します。

「切る」ことと「流す」ことで二度と会うことがない強い縁切りの効果が発揮されます。

相手も自分も少なからず傷付いてしまうので絶対に後悔しないと決心が付いてから実行することをおすすめします。

ハサミ・カッターナイフ・シュレッダーを使ったおまじない

文字通り、縁切りのおまじないは切る道具を使うことで効果が表れます。

  1. 紙に嫌いな上司の名前をフルネームで書く(ペンの色は黒か赤を使うこと)
  2. ハサミ・カッターナイフ・シュレッダーを使って上司の名前が書かれた紙を粉々に切り刻む
  3. 切り刻んだ紙を集めて、接着剤がボンドで丸める
  4. 上司の名前が見えなくなった紙ボールをゴミに捨てるか燃やすことで身の周りから遠ざける

粗塩を使ったおまじない

粗塩には人間に取り巻く邪念や悪縁を絶つ効果があります。

  1. 浴槽にためたお湯に入浴剤と同じように粗塩を入れる
  2. 全身を綺麗に洗ってから右足から浴槽に入る
  3. リラックスした精神状態で嫌いな上司との縁が切れることを願う
  4. 2~3回、浴槽から出入りを繰り返す。
  5. 最後に栓を抜いて、すぐに浴槽を綺麗に掃除する

ブラックコーヒーを使ったおまじない

ミルクや砂糖を入れないブラックコーヒーは魔力の力を強める飲み物です。

特に職場でコーヒーを飲むチャンスがある場合は、ターゲットが近くにいることでより高い効果が期待できます。

  1. いつも使うコーヒーカップは後々残ってしまうので紙コップか缶コーヒーを利用する
  2. ブラックコーヒーを入れて嫌いな上司との縁切りを願いながら一口だけ飲み
  3. 残りのブラックコーヒーは流しに全部流す
  4. コーヒーの入っていたカップはできるだけ遠いゴミ箱に捨てる

おまじないの効果でパワハラ上司とおさらばしよう!

縁切りのおまじないは効果が強力であることと、中途半端な気持ちで実行すると大変危険な行為となってしまいます。

縁切りのおまじないをどうしても実行したいと決心が付いたなら、まずは身を清めて穏やかな精神状態になることから始めましょう。

あなたの真剣な態度がおまじないの効果に表れて、嫌なパワハラ上司とさよならできる可能性も高まります。

現在、上司が嫌で、早くどこか別の部署へ異動してくれないかと密かに願っている人は、当記事を参考に快適な職場環境を目指しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました